2014年01月09日

卒業祝い・心に残る泣ける詩をメッセージにして贈るポエムがある!

サッカー部を卒業する三年生へ心に残る最高の贈る言葉を
名前入りの泣けるメッセージにして贈ってはどうだろう?



そんなポエム詩の専門のサービスがある。

例えば、

@ずっとサッカーを頑張って来た息子への卒業記念に、、
  両親からの名前詩のポエムメッセージの卒業記念品!


Aすごくお世話になったサッカー部の顧問の先生、監督へ
  子供たちや両親からの感謝のメッセージを贈る。


B今年で異動・転勤して他の学校のサッカー部の
 顧問になる先生へ ⇒ 子供たち・親から贈り物を差し上げる。



など、この時期はお別れの感動する泣ける時期、、。

この、一生に一度の卒業祝いに、

・親から⇒ 子供へ

・子供と父兄から ⇒ 先生・部活の監督へ



今まで言葉にして言えなかった感謝の気持ちやお礼を、
『名前入り + メッセージポエム詩』
にして、贈るサービスをご利用になってはいかがでしょうか。


名前入りのポエム詩、そしてお酒のオリジナルラベルにも名前を入れて
作成してくれるサービス、、。


けっこう『泣ける、オリジナルの素敵なプレゼント』になると思います。


一生に一度の、中学・高校・大学の卒業式、、

心ある、カタチある、胸に刻まれるメッセージを添えて、
泣けるプレゼントを作成してみませんか?

 ↓↓↓↓↓↓↓↓
心に残る名前入りプレゼント|似顔絵付ネームインポエム


このネームインポエムは、

卒業祝い・就職祝い・誕生日祝いなど、幅広いお祝い事に
喜ばれているサービスです。

きっと、あなたが探していたものが見つかるかもしれません。

ご参考までに、、、。














posted by kyoutotachibana at 20:47| Comment(0) | 卒業祝いの泣けるメッセージポエム詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都橘のサッカーパス練習メニュー|ダッチビジョンとは?

全国高校サッカーの強豪高、京都橘のサッカーパス練習メニューや
ポゼッション練習メニューの【ダッチビジョン】とは何?
doriburu2.jpg


ダッチビジョンとは〜

攻撃(オフェンス)の時はもちろん、守備(ディフェンス)の時でも
その試合の主導権を握る事により、常に相手より優位な状態で試合を
展開するという戦術です。



京都橘のサッカー部は、自チームがボールを持って攻めている時、
逆に攻められている時にかかわらず、相手選手をこちらでコントロール
すること。


常にサッカーパス練習メニューでもそうですが、ポゼッション練習メニュー
の中でも、選手にこの事を意識してプレーさせているそうです。


中学・高校サッカーの指導者の方や、少年サッカーコーチに皆さんも
ある試合ではボールを支配出来たのに、翌週の試合では相手チームに
主導権を握られっぱなしという経験をお持ちだと思います。


京都橘が取り入れているサッカーパス練習メニューやポゼッションメニュー
の中には、誰もが自チームを優位にしたい戦術・練習方法があるようです。


攻撃(オフェンス)の時はもちろん、守備・ディフェンスの時でも
常に相手より優位な状態で試合の主導権を握り、相手の動きを
こちらでコントロールしてしまう、【ダッチビジョン】!


今後の新しいサッカー戦術・練習メニューとして多くのチームへ
取り入れられる傾向にあるようです。




少年サッカーのポゼッション練習メニューでチームを強くする!

京都橘が常にゲームの主導権を握る秘密がこれだ!

doriburu.jpg

あなたの少年サッカーチーム強くしたいなら、
新しい【ポゼッション練習メニュー】を取り入れたらどうだろう?


少年サッカーや、中学・高校サッカーの指導者やコーチは常に悩んでいますね。


私もそうでした、、。
まあ、私は少年サッカーのお父さんコーチをやっているので、
いつも負けた試合のたびに子供以上に落ち込んでしまいます。

よくある指導者・コーチの悩みとはこんな感じではないでしょうか?

◆この前の試合で、ほとんど相手チームにばかり主導権を握られ、
 ボールを支配されっぱなしだった。


◆やっとボールを奪ったのに、すぐに相手に取り返されてしまう。

◆こぼれ球も全て相手チームのものになってしまう。

◆相手チームは、何故みんながいいポジションを取っているのか?
 いったいどんなポゼッション練習メニューを取り入れているのだろう?


◆サイド攻撃の強化やポゼッションを徹底できるような
 練習メニューを取り入れたい。

◆取り入れたいけど、どんな練習すればいいのか分からない?



これは、指導者やコーチだけではなく、小学校高学年の子供達や
中学・高校のサッカー部に所属している選手の何人かはこのような
悩みや悔しさを常に持っているようです。


全国高校サッカーで、近年急激に強くなって全国大会の
常連、強豪校になった【京都橘高校サッカー部】は、
この【ポゼッション練習メニュー】にかなりの力を入れて
いるようです。


高校サッカーのポゼッションなんて、小学生にはまだ早いって
思うかもしれませんが、小学生高学年(5〜6年生)や、
中学のサッカー部の強豪チームは、すでにポゼッション練習メニュー
を重視して指導しているようです。


京都橘のポゼッション練習メニューって、どんな事をやっているのか?

その秘密が分かると、あなたのチーム、学校、クラブチームが
格段に強くなる可能性があると思います。


練習メニューが思い浮かばなかったり、悩んでいるコーチや
指導者の方は、京都橘サッカー部のポゼッション練習メニューを
取り入れてみてはいかがでしょうか?


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。